2013年01月20日

トビオリ



オケ


トビオリ 作詞/提訴

贖罪 羅列 赦しを乞う群れ
体裁 悠遠 濡れ衣を被る
沿線の上 燃え盛る夕暮れ
業火 絢爛 爛れた遊具

アズライト 錫の尺
カンカンと踏切 踏ん切りも付かずに
散乱 嵐は息巻いて 管巻いて溶ける

飛び降りたスーサイダー
最後の瞬きは月の様
その刹那フラッシュバックする
煌めいた様で濁った様な


アパートだから大きな声で歌えない。
よってこんな感じの歌声になりました。
悔しい。
posted by あとおとえ at 00:11| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。